映画館で観ないなんてもったいない

Scroll down

岐阜新聞 映画部

映画館で見つけた作品

See by chance

バルバラの謎に満ちた人生を描いた、見ごたえ充分の映画

2019年01月20日

バルバラ セーヌの黒いバラ

©2017 - WAITING FOR CINEMA - GAUMONT - FRANCE 2 CINEMA – ALICELEO

【出演】ジャンヌ・バリバール、マチュー・アマルリック、ヴァンサン・ペイラニ、オーロール・クレマン、グレゴワール・コラン、ファニー・インバー、ピエール・ミション
【監督】マチュー・アマルリック

地域鉄道を応援しようとした志の高い映画

2019年01月19日

えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。

©2018『ローカル線ガールズ』製作委員会

【出演】横澤夏子、萩原みのり、山崎銀之丞、笹野高史、松原智恵子、緒方直人、辻本祐樹、坂本三佳、安川まり、古田耕子
【監督】児玉宜久

劣悪な刑務所に収監されたイギリス人青年

2019年01月18日

暁に祈れ

©2017 - Meridian Entertainment - Senorita Films SAS

【出演】ジョー・コール、ソムラック・カムシン、ポンチャノック・マーブグラン、ヴィタヤ・パンスリンガム
【監督・脚本】ジャン=ステファーヌ・ソヴェール

刑務所の中で生きる希望を取り戻していく、体感型プリズンムービー

2019年01月18日

暁に祈れ

©2017 - Meridian Entertainment - Senorita Films SAS

【出演】ジョー・コール、ソムラック・カムシン、ポンチャノック・マーブグラン、ヴィタヤ・パンスリンガム
【監督・脚本】ジャン=ステファーヌ・ソヴェール

more

作品には製作者のメッセージが込められている。脚本、撮影や編集といった映像技法、そして音楽手段を用い、掛け合わせた演出から作り出される。スクリーンを通して送られたメッセージを理解した時、映画を見ることがより楽しくなるはずである。

映画にまつわるエトセトラ

Side stories

飄々とした自然体の演技で、映画の芯を引き締めていた

2018年09月30日

樹木希林さん、今までありがとう

©2015 映画『あん』製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY VISION/ZDF-ARTE

北野武監督と柳島克己カメラマンの阿吽の呼吸による傑作たち

2018年05月11日

北野映画とキタノ・ブルー

©1993 バンダイビジュアル/松竹株式会社

今のアメリカ映画の隆盛を支える外国人監督

2018年04月09日

第90回アカデミー賞で振り返る

『シェイプ・オブ・ウォーター』『スリー・ビルボード』

ふたたびの篠田正浩監督〜大熱演講演会

2018年01月21日

『瀬戸内少年野球団』『東京暮色』

 2016年5月、岐阜新聞映画部の第4回CINEX映画塾では、篠田正浩監督(岐阜市出身)のトークショーが行われたが、この日は、監督の講演会が地元岡崎で開催されることになり出かけた。

more

作品には製作者のメッセージが込められている。脚本、撮影や編集といった映像技法、そして音楽手段を用い、掛け合わせた演出から作り出される。スクリーンを通して送られたメッセージを理解した時、映画を見ることがより楽しくなるはずである。

あなたの街の映画館

Neighborhood theater

明治44年の建築当時のまま…登録有形文化財の映画館

2019年01月16日

高田世界館(新潟県)

 東京から北陸新幹線で2時間ほど…新潟県の上越妙高駅から妙高はねうまラインという二両編成のローカル線に乗り換えて、高田という小さな街に降りる。隣町は森鴎外の「山椒大夫」の舞台として有名な直江津だ。晩夏

閉館された映画館にふたたび灯がともる時

2018年12月26日

高崎電気館(群馬県)

 たくさんの荷物を抱えた人々をギューギューに押し込んだ列車がホームに滑り込んでくるというオープニングが印象的だった、今井正監督が昭和30年に独立プロで製作した『ここに泉あり』。衣食住もままならぬ貧困の

観たい映画をかける映画館を地元に…一人の男が立ち上がった。

2018年12月12日

シネマテークたかさき(群馬県)

 東京からJR在来線で2時間弱、新幹線なら1時間足らず…群馬県最大の中核市・高崎市でオールロケを行なった石原さとみと柳楽優弥主演の青春映画『包帯クラブ』は、堤幸彦監督作品の小品ながらも最高傑作に挙げて

ロビーに海鳥の声が聞こえる北の港町にある小さな映画館

2018年11月28日

浦河大黒座(北海道)

 札幌からバスに乗って4時間…北海道日高地方にある人口1万7千人の小さな漁師町の浦河町に向かう。主要路線のJR日高線は、3年の間に続けて起きた高波と台風によって甚大な被害を被ってから運休を続けているた

more

ページトップへ戻る