映画館で観ないなんてもったいない

Scroll down

岐阜新聞 映画部

映画館で見つけた作品

See by chance

16歳の郵便配達員の体験が伝える反核の意志

2022年08月09日

長崎の郵便配達

©️The Postman from Nagasaki Film Partners ©︎坂本肖美

【出演】イザベル・タウンゼンド、谷口稜曄、ピーター・タウンゼンド
【監督・撮影】川瀬美香

「ヒバクシャ」は訴える、いま観るべきタイムリーな映画

2022年08月09日

長崎の郵便配達

©️The Postman from Nagasaki Film Partners ©︎坂本肖美

【出演】イザベル・タウンゼンド、谷口稜曄、ピーター・タウンゼンド
【監督・撮影】川瀬美香

トラウマと闘う逞しき姉妹の物語

2022年08月09日

三姉妹

©2020 Studio Up. All rights reserved.

【出演】ムン・ソリ、キム・ソニョン、チャン・ユンジュ
【監督・脚本】イ・スンウォン

極端な性格でエキセントリックな三姉妹を描く家族映画

2022年08月09日

三姉妹

©2020 Studio Up. All rights reserved.

【出演】ムン・ソリ、キム・ソニョン、チャン・ユンジュ
【監督・脚本】イ・スンウォン

more

作品には製作者のメッセージが込められている。脚本、撮影や編集といった映像技法、そして音楽手段を用い、掛け合わせた演出から作り出される。スクリーンを通して送られたメッセージを理解した時、映画を見ることがより楽しくなるはずである。

映画にまつわるエトセトラ

Side stories

時代を超えた天才に追いつかない評価と知名度

2022年07月21日

「月曜日のユカ」上映に寄せて~中平康のこと~

日本映画を支える「映画俳優」木竜麻生さんから目が離せない

2022年06月23日

「映画俳優」木竜麻生さん

©2022「わたし達はおとな」製作委員会

近日公開のドキュメンタリーによせて

2022年05月19日

『オードリー・ヘプバーン』

© 2020 Salon Audrey Limited. ALL RIGHTS RESERVED.

日ロ合作映画及び関連作品のオススメはこれだ!

2022年05月16日

日ロ合作映画のオススメ

©2021パルマと秋田犬製作委員会

more

作品には製作者のメッセージが込められている。脚本、撮影や編集といった映像技法、そして音楽手段を用い、掛け合わせた演出から作り出される。スクリーンを通して送られたメッセージを理解した時、映画を見ることがより楽しくなるはずである。

あなたの街の映画館

Neighborhood theater

リンゴ畑の真ん中にあるシネコンで家族揃って。

2022年08月10日

シネマヴィレッジ8(青森県)

コロナ禍になった最初の年は、映画館に掛かる映画と言えば、アニメや過去作品の再映ばかりだった。まともに制作進行が出来ない制限が続く中で、コツコツと映画を撮り続けてくれた映画人のおかげで、時には思いがけな

自転車に乗ってエプロン姿で気軽に来れる街の映画館

2022年07月27日

塚口サンサン劇場(兵庫県)

兵庫県尼崎市にある塚口には、戦時中、郡是(現在のグンゼ)塚口工場があった。この工場では女性用のファッション靴下を生産していたが戦時中は飛行機部品を作るようになり、当時、樟蔭女子専門学校の生徒だった18

いつも住みたい街に選ばれる吉祥寺駅前にある街のシンボル

2022年07月13日

吉祥寺オデヲン(東京都)

天気の良い初夏の5月は映画の梯子をするにも銀座や渋谷のような都心ではなく、郊外の吉祥寺まで足を延ばしている。いつもなら、5本くらいは平気で観てしまうのだが、吉祥寺で映画を観る時は少し余裕を持って、映画

遊園地の跡地に出来た商業施設で映画を観た後は…

2022年06月22日

小山シネマハーヴェスト(栃木県)

上野から新幹線で40分足らず…小山駅から車で15分程の場所に、かつて多くのファミリー層が訪れた一大レジャー施設があった。高度経済成長期真っ只中の昭和35年に開園以来、長年親しまれてきた「小山ゆうえんち

more

ページトップへ戻る