岐阜新聞 映画部

いま、どこかで出会える作品たち

Meet somewhere

ビートルズ誕生前史を解き明すドキュメンタリー

2023年01月16日

ジョン・レノン~音楽で世界を変えた男の真実~

©SEIS Productions Limited

【出演】ロッド・デイヴィス、ビル・スミス、コリン・ハントン、レン・ギャリー、チャズ・ニュービー、デヴィッド・ベッドフォード、ポール・ファーリー
【監督・編集】ロジャー・アプルトン

誰からも愛される男ではなかったのに誰もが愛するようになった平和へのメッセージ

1980年12月8日、ニューヨーク。ジョン・レノンは自宅アパート "ダコタ・ハウス" 前で、ファンを名乗る男マーク・チャップマンに銃で撃たれ死亡した。そのニュースは世界を駆けめぐり、ファンをはじめ、多くの人々が哀しみに沈んだ。

ビートルズが来日し、日本武道館でコンサートを開催したのは1966(昭和41)年のことで、今や伝説となっているその頃の話は、何度も繰返し後付にインプットされ、その時の記憶はあたかもタイムリーなものになってしまっている。

個人的には、ビートルズの認識はずっと後になってからのことで、小学生の関心は世界的なロックバンドの来日に熱狂する、日本のファンたちのことを知るよしもなかった。

ジョン・レノンが亡くなった時、そのショックから、食事もできなくなってしまったファンの話を友人からのまた聴きで知った。これは特異なことではなく、世界中にジョンの死に激しく動揺した。

世界中で多くの人々に愛されたジョン・レノンとはいかなる人物だったのか?

『ジョン・レノン 音楽で世界を変えた男の真実』は、題名のとおり、ジョン・レノンの生い立ちから、ビートルズの誕生までを様々な証言をもとに、その人となりを見つめたドキュメンタリーである。

ジョン・レノンは1940年、英国・リバプールに生まれた。父はアイルランド系で商船の乗組員をしていた。母はイングランド人だった。夫婦は仲が良かったとは言えず、母は夫ではない男と同棲を始めたため、ジョンは伯母夫婦に預けられた。

ジョンの幼少期からティーンエイジャー時代は、当時を知る幼馴染たちの証言で明らかにしていく。

そこで語られるのは、ジョンのことは嫌いで近寄りがたい偏屈野郎とする人と、大好きでいつも一緒に行動をともにするという人に、大きく分かれる実情だったりする。

プレスリーに強い衝撃を受け、ロックンロールに目覚め、ギターを手にして、最初のバンド「クオリーメン」を結成する。

ジョン・レノンを理解し、「ビートルズ」誕生の前史を知る格好の機会となる映画である。

語り手:覗き見猫

映画にはまって40数年。近頃、めっきり視力が衰えてきましたが、字幕を追う集中力はまだまだ大丈夫です。好きなジャンルは? 人間ドラマ…面白くない半端な回答…甘い青春映画も大好きです。

観てみたい

97%
  • 観たい! (37)
  • 検討する (1)

語り手:覗き見猫

映画にはまって40数年。近頃、めっきり視力が衰えてきましたが、字幕を追う集中力はまだまだ大丈夫です。好きなジャンルは? 人間ドラマ…面白くない半端な回答…甘い青春映画も大好きです。

ページトップへ戻る